森 好子プロフィール

メッセージ

たくさんある「なにか」を「とりあえず」なんとかしていませんか?
今作っているものはあなたが誰かに食べさせたいものですか?
ワイズプラスはあなたのモヤモヤした想いをカタチにするお手伝いをします。
まず、一緒にモヤモヤを考えることから始めてみませんか?

森 好子 / 株式会社ワイズプラス 代表取締役

森好子

プロフィール

商品開発・飲食店コンサルティングの傍ら、メディアにも出演。
鹿児島の「食育」に関する数々のプロジェクトに従事。
野菜ソムリエや食品保健指導士等の有資格。

資格・肩書き

  • 野菜のソムリエ(ジュニア野菜ソムリエ)
  • JGAP審査員・導入指導員 ※1
  • 食品保健指導士※2
  • 華道池坊 引立教授

※1. JGAPとは
日本のよい農業のやり方とも訳され、適正に農業を行うための規格。JGAPは、消費者の方に安全な農産物をお届けするために設けられた規格は、農産物を生産する時に使用する農薬や肥料の管理項目や、環境への影響など128項目が定められている。

※2 食品保健指導士とは
サプリメントアドバイザーの資格で、消費者の方にサプリメントの知識を広め、正しく利用できるように企業と消費者をつなぐ役割を果たすために、財団法人 日本健康・栄養食品協会が認定する。

略歴

昭和45年 鹿児島生まれ
平成元年3月 鹿児島県立鶴丸高等学校 卒業
平成5年3月 鹿児島大学 理学部 化学科 卒業
平成7年3月 鹿児島大学大学院 理学研究科 化学専攻 卒業 理学修士
平成7年4月 小林製薬株式会社に研究開発職として入社アイボン、お部屋の消臭元などの商品開発に携わる。
平成17年3月 同社退社 帰鹿
平成18年3月 ワイズプラスカンパニーを創業
平成20年7月3日 株式会社ワイズプラス設立