シンプルほど難しい(^_^;)

昨日のお昼
簡単にパスタでも作ろうかなぁと思い、
1.ミートソース風
2.カルボナーラ
3.ペペロンチーノ
のどれがいいか、主人に聞いたところ、
3.ペペロンチーノ
をリクエストされました。
この中で一番簡単なのが、実は1のミートソース風。
適当に作っても、たいがいおいしくできます。
逆に難しいのが2と3。
そう、ごまかしがきかないから、シンプルほど難しいんです(^_^;)
ペペロンチーノ
ちょっと邪道ですが、ベーコン入れちゃいました:heart:
ペペロンチーノは正式には「アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ」
というとおり、ニンニクとオリーブオイルそして、唐辛子を使っただけのシンプルパスタ。
冷たいままのフライパンに薄切りにしたニンニク、種を除いた鷹の爪、
オリーブオイルを入れて熱し、パスタのゆで汁を少し加えて乳化したところに、
アルデンテにしたパスタを入れて和えるだけ。
でも、ニンニクの火の入れ方とかで、できあがりがだいぶ変わってきます。
シンプルほど難しい(^_^;)
仕事も同じかもしれませんね。
シンプルなものがうまくできるようになったとき、初めて上達するのかもしれません。
まだまだ、努力せねば・・・
達人への道は遠そうです(^_^;)
毎回同じには作れませんが、
だいぶ上手に作れるようになったカルボナーラのレシピはこちらです↓
http://www.ysplus.co.jp/blog/index.php?itemid=215
森好子