新感覚の鹿児島のお菓子

fukureパッケージ
↑これ、なんだと思います?
ポスターor書類の入ってる箱?
それっぽいですが、中身はこれ↓
fukure
ラウンド型のケーキかと思いきや、実はこれ、
鹿児島の郷土菓子『ふくれ菓子』なんです。
フランスで修行した鹿児島出身の女性パティシエが、新感覚のスイーツとして、
最近発売しました。
その名も『FUKU+RE(フクレ)』
私がいただいたのは「バナーヌ」というバナナとナッツの風味がマッチした一品です。
ふくれ菓子というより、新感覚のケーキといった感じです。
店頭販売は予約で、基本はインターネットでの販売です。
他にも、ふくれ菓子の定番、黒砂糖風味のものや、チョコ味などいろんな種類があります。
郷土料理も、そのまま伝統を守っていくのは当然ですが、
こんな風に、いろいろ進化させていくとおもしろいですね!
8月に開催予定の第3期かごしま食のスペシャリスト講座でも、
郷土料理とフレンチを組み合わせたりして、
「郷土料理を進化させる」をテーマにした調理実習を行う予定です。
こちらの募集は7月から始まりますので、お楽しみに♪
森好子
☆お店の情報
FUKU+RE(フクレ)
http://fukure.com
電話 099-210-7447
取りに行ける方は、予約して、店頭受け取りもできるようです。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. :hahaha:めちゃくちゃウマそーーーーーーーっ
    ステキなひらめきですネ♪
    かならず・・食してみたいと思います。。

  2. posted by Yoshiko Mori

    マミーさん☆
    ふくれ菓子って言われないと、分からないかも。
    形もパッケージもとっても素敵でしたよ。
    ぜひ、食べてみてくださいね♪

  3. ワー:star1.0:
    さっそくいただいたのですね。
    最近、ちらほら紹介記事をみていてとても気になってました。
    実物を写真でみることができて嬉しいです。
    おいしそうですね。

  4. posted by Yoshiko Mori

    aromaさん☆こんにちは☆
    最近、いろんなところに載ってるみたいですね~。
    お店、きっと家から近いと思うので、
    予約してぜひ♪