かごしま食のスペシャリスト人材育成研修募集が始まりました

このブログでもちょこちょこお知らせしていた
「かごしま食のスペシャリスト人材育成研修」
平成22年度の第1期目の募集が始まりました。
以前もお話ししていましたが、
今回のテーマは『鹿児島の食を繋ぐ』ということで、
講師陣も鹿児島の方を中心に素敵な方ばかりです。
そして、その講師のお一人が
「フェスティバロの郷原茂樹社長」
です(*^-^)
私がぜひ一度お話しをしてみたかった方です!!!
とてもお忙しい方なのと、講演料が・・・なので、
実現するかどうか、ちょっと心配していたのですが、
熱意が伝わり、講師をしていただけることになりました\(*^▽^*)/
郷原社長と言えば、先日の南日本新聞のサロンで、
神戸に工場を新設するという話題が載っていましたし、
第5回南日本経済賞も受賞されてましたね!
郷原茂樹社長
郷原社長には、鹿児島の地域資源「唐芋」を活かした商品開発や、
鹿児島への想いなどを熱く語っていただこうと思っています。
もちろん他の講師の方も素敵な方ばかり♪
研修はたったの6日間ですが、
これを機に鹿児島の食がつながっていけばと思っています。
かごしま食のスペシャリスト人材育成研修の詳しい内容は
こちら(http://www.ysplus.co.jp/lecture.html)をご覧ください。
森好子